20160716_01
20160716_02
20160716_03
20160716_04
20160716_05
20160716_06
20160716_07
20160716_08
20160716_09
20160716_10
20160716_11
20160716_12
20160716_13
20160716_14
20160716_15
20160716_16
20160716_17
20160716_18
20160716_19
20160716_20
20160716_21
20160716_22
20160716_23
20160716_24

リーグ戦開始まで2ヶ月、菅平合宿初日

春のオープン戦を終えリーグ戦開始まで約2ヶ月。菅平にて第一次夏合宿が2泊3日の日程で行われた。

 

2008年から11年まで3年間在籍し、トップリーグ昇格に貢献したラディキ・サモ選手が先日復帰し今回の合宿に参加。顔馴染みのあるないに関わらずにフレンドリー且つ真剣まアドバイスを送っていた3日間だが、最終日に金澤選手に協力(通訳)を頂きにミニインタビューをし、その際にも一つ一つの質問に丁寧に答えてくれた。

 

そのサモ選手とエイス選手について青木選手は「加入することによって戦力が確実にアップして、これまで厳しかった部分を逆に返せる面がいろいろあると思うし、チームとしての可能性は大きく広がる」と目を輝かせながらこれからの期待の大きさを語ってくれた。

 菅平到着後にミーティング後すぐにグラウンドでの練習が始まった。ゴールデンウイークにつま恋で行われた合宿同様に4部練習で、3日という短い時間の中で濃密かつハードな練習が続いていったが、選手は口々に「きつい」と言いながらも時には笑顔を見せながら精力的に真剣で熱い時間だった。

 

グラウンドではフィットネスと実戦練習を交互に繰り返す練習が行われ、チーム戦術と基本動作を一つ一つ行われ、夜のミーティング後にはフォワード、バックスに分かれウエイトトレーニングが行われた。ハードな練習の後の締めとして行われるが、取り組み始めると疲れも見せずに各メニューを熟し見ているだけのこちらがパンプアップされていくような錯覚に襲われる。実際に少しやってみると選手たちが軽々と熟すメニューでさえ一回もできない。当たり前の話ではあるが、改めて感じる選手たちの凄さでもある。

 

通常練習の時には仕事もありなかなか全選手が揃うのは難しい中、合宿だとほぼ全選手が揃い時間を共有することにより一体感も生まれていき、それがチームの一体感につながっていく。そう感じさせてもらった合宿初日だった。

オフィシャルパートナー

横河電機株式会社
横河レンタ・リース株式会社
イービストレード株式会社
Show More

   横河電機株式会社            

   横河計測株式会社            

   横河商事株式会社            

   横河ソリューションサービス株式会社   

   横河パイオニックス株式会社                           

   横河マニュファクチャリング株式会社   

オフィシャルスポンサー

株式会社フロンティアインターナショナル
株式会社プロネクサス
株式会社クロスフィールド
株式会社リベスト
エヌケイエス株式会社
株式会社大山製作所
竹内運輸工業株式会社
株式会社メルコーポレーション
株式会社ジェイコム東京 武蔵野・三鷹局
横河東亜工業株式会社
本州自動車株式会社
日の丸交通株式会社
​ダイドードリンコ株式会社
株式会社エヌ・エイ・シー
大塚製薬株式会社 東京支店
株式会社イーウェル
Show More

オフィシャルサプライヤー

協同組合武蔵野給食センター
株式会社舞工房
株式会社  ジャパンビバレッジイースト
有限会社オフィスアーク
株式会社ユー・アイ・エンジ
株式会社 トスク東京
株式会社文伸
株式会社関東東急ホテルズ
アイリスオーヤマ株式会社
​とらい商店街 観光大使 阿多 和弘
有限会社ケイ・エステイト
京西テクノス株式会社
Show More
株式会社WRS JAPAN
野村不動産ライフ&スポーツ株式会社
Show More

〒180-0006 東京都武蔵野市中町2-11-13 三鷹ビル3階

一般社団法人 横河武蔵野スポーツクラブ
【お問い合わせ先】

E-Mail:yokogawa-rugby-info@cs.jp.yokogawa.com

Tel:0422-51-7751(平日10:00~17:00 ※土日祝日休み)

Copyright ©YOKOGAWA 2016